たった一行で100万円!「宣伝会議賞」でグランプリを獲得した名作コピー20選

日本最大級の公募広告賞である「宣伝会議賞」は、広告表現のアイデアをキャッチフレーズまたはCM企画という形で応募する広告賞です。

1962年の創設以来、長年にわたり「コピーライターの登竜門」として、若手のクリエイターやクリエイターを目指す方々に多くのチャンスを与えています。

またグランプリとなった作品には賞金100万円が授与されるため、「一行で100万円」獲得できるチャンスがあります。

今回はそんな宣伝会議賞でグランプリに輝いた歴代のコピーの中から、20本の名作をご紹介いたします。

via: 宣伝会議賞|歴代グランプリページ

第55回グランプリ

現金なんて、お金の無駄づかいだ。

クレディセゾン:生活の100%をカード払いにしたくなった!と思わせるような広告アイデア

第54回グランプリ

子どもが苦手なものは一度揚げてみる。

日清オイリオグループ:日清オイリオの食用油を使って、揚げ物をつくって、おいしく食べて、元気になる!そんなキャッチフレーズ。

https://twitter.com/ricchan011/status/841067611752288256

第52回グランプリ

人生の半分は無職です。

ゆうちょ銀行:「こつこつ貯金することが、カッコイイ」と思えるアイデア

第50回グランプリ

そうか、こういう内容の迷惑メールだったのか。

エヌ・ティ・ティ・ドコモ:「メール翻訳コンシェル」キャッチフレーズ

第48回グランプリ

天国に遅れてやってきた妻が、いきなり私にビンタした。

朝日生命保険:保険王プラス

第47回グランプリ

部長が目にしみる。

シービック:デオナチュレ男シリーズ

第46回グランプリ

家は路上に放置されている。

セコム:セコム・ホームセキュリティ

第44回グランプリ

ずるいよ。チョコ食べてるときに、そんな話するの。

明治製菓:明治ミルクチョコレート

第42回グランプリ

父親の席は、花嫁から一番遠くにある。

キヤノン販売:キヤノン PowerShot S1 IS

第40回グランプリ

お母さん、そのお皿の洗い方はなに?

学生援護会:西日本アルバイト発見マガジン アン

第39回グランプリ

田舎が発展しませんように。

日本コカ・コーラ:森の水だより

第38回グランプリ

精子だった頃の運をもう一度。

宝くじ:LOTO6

第37回グランプリ

有給とって家にいた。

積水化学工業:セキスイ ツーユーホーム

第36回グランプリ

本当は、両手ですくって飲む水でした。

ペリエ ジャポン:ペリエ

第35回グランプリ

歩いてる佐川のお兄さんを、私は見たことがない。

佐川急便

第33回グランプリ

家に帰ると、母が倒れていた。

東京ガス:ガス温水床暖房システムNOOK

第29回グランプリ

1番いいのは、借りないこと。

アコム:アコムキャッシング

第28回グランプリ

明日の自分に借りるのだ。

アコム:アコムキャッシング

https://twitter.com/hero_desu4/status/1039154887873810432

第20回グランプリ

愛しあっているのなら、0.03m/m離れなさい。

岡本理研ゴム:スキンレススキン

第14回グランプリ

25の靴ない? って大声できける女の子はすてきだ。

アメリカ屋靴店

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。